しんレイジの日々平凡

50代・バツイチおっちゃんの平凡日記!

レイジ君の独断と妄想

秘密のない家族

まえがきで 戦後、母親と野菜を背負い、往来で売り、生活していた その日の売上がプールされると、 それが、自分のうちにあるお金だと思っていた この頃は、秘密がない・・・ 秘密っていうか、わからんところがないんですね、どの家族にも だからその後、い…